News Letter from Brisbane

報告

東京パラリンピック開会式 パーカッションパフォーマー 富田安紀子さん(第45回生)が来校しました。 2021年12月2日

12月2日(木)に8月の東京パラリンピックの開会式のために結成された楽団に参加した、本校卒業生のパーカッショニスト富田安紀子(第45回生)さんが母校を訪問してくれました。古田健二校長先生はじめとする多くの先生方に体験したことを報告されました。富田さんは本校在学中には生徒会執行部にも所属して、様々な学校行事にも積極的に取り組んだ経験が現在にも繋がっていると熱く語ってくれました。校長室はとても和やかな雰囲気で、同席した生徒会長・副会長からは多くの質問があり、生徒も目を輝かせて話を聞いていました。
大垣日大高校は2023年に創立60周年を迎えます。これからも富田さんをはじめとする全国にご活躍される卒業生を古田校長先生はじめとする教職員一同は全力で応援していきます。
富田さん、ご訪問していただきありがとうございました。