News Letter from Brisbane

報告

卒業証書授与式を行いました  令和3年3月1日(月)

3月1日(月)10時より体育館で第56回「卒業証書授与式」が行われ、409名の卒業生が本校を巣立っていきました。本年度の式典は、参列人数を制限し、内容を一部短縮するなど新型コロナウィルス感染症対策をとる中での開催となりましたが、参列された保護者の皆様とともに、卒業生を笑顔で送り出すことができました。
在校生を代表して、渡邉千尋さん(2年生)が、「校訓の『誠実・努力・親和』、合い言葉の『笑顔・元気・母校愛 そして ありがとう』を忘れずに、輝かしい未来を切り拓いていってください!」とエールを送りました。最後に、卒業生の木戸康暉さんから「大垣日大に入学して一番よかったこと。それは何よりも先生方が学校生活の様々な場面で寄り添ってくださったことです!!」と思い出たくさんの高校生活を振り返り、両親、仲間、先生方へ感謝の気持ちを述べました。
参列くださった保護者様や、丁重な祝辞、祝電をくださいました多くの皆様方に心からお礼を申し上げます。
なお、式典に先立って、2月27日(土)に同窓会入会式も行われました。

開式前の様子 卒業生入場
卒業証書授与 理事長式辞 校長式辞
在校生送辞 卒業生答辞 卒業生退場
 
高校生最後のホームルーム 祝電披露