News Letter from Brisbane

報告

ライフル射撃 松島朔矢君が東アジアユース日本代表に決定! 令和2年11月19日

10月25日に行われた令和2年度全日本選抜ライフル射撃競技大会(10mAR/AP)において、松島朔矢君(2年)がエアーライフル立射60発競技で高校生1位となりました。
その結果、12月10〜12日に行われる東アジアユースエアガン大会の日本代表選手に選ばれました。

昨年度は全国高校選手権大会で初優勝をしましたが、その後高校選抜大会をはじめとする多くの大会が中止となりました。その後、少しずつ行われるようになってきた大会において着実に結果を残し、今回の好結果に繋ぐことができました。
初の国際大会の参加になりますが、自分自身が持っている実力を発揮して、悔いのない射撃をしてくれることを期待しています。


全日本選抜ライフル射撃競技大会での射撃