News Letter from Brisbane

秋季東海地区高校野球大会連覇

1日 四日市市営霞ケ浦球場で決勝が行われ静清高校(静岡1位)に11−6で勝利し、2年連続2度目の優勝を果たし、
第41回明治神宮大会の出場権を獲得しました。

T  N
1
2
3
4
5
6
7
8
9
R
静清
2
2
0
0
0
0
0
2
0
6
大垣日大
4
1
0
2
2
2
0
0
×
11

葛西―時本

 本塁打(畑)
 二塁打(後藤健・畑)


なお、明治神宮大会初戦は、神宮球場で大会第2日の第一試合(午前8時30分開始)で近畿地区大会優勝校と対戦します。




表彰式


31日 四日市市営霞ケ浦球場で準決勝が行われ愛工大名電高校(愛知1位)に、10−1(7回コールド)で勝利しました。

T  N
1
2
3
4
5
6
7
R
愛工大名電
1
0
0
0
0
0
0
1
大垣日大
0
0
1
3
6
0
×
10

葛西―時本

 本塁打(高田・上木)
 二塁打(後藤健・星野)


24日 伊勢市営球場で準々決勝が行われ豊田西高校(愛知3位)に、8−2で勝利しました。

T  N
1
2
3
4
5
6
7
8
9
R
大垣日大
0
0
3
1
2
0
0
0
2
8
豊田西
0
0
1
1
0
0
0
0
0
2

葛西―時本

 本塁打(星野)
 二塁打(星野・高田・葛西)


応援いただきました皆様、ありがとうございました。