News Letter from Brisbane

お知らせ

2月24日、日大巡回講演会が開催されました。

 日本大学の本部学務部長、理工学部教授の岡野道治先生が来校され、1学年・2学年の生徒全員が体育館で講演を聞きました。

 演題は「基礎・基本の大切さ」をテーマに行われました。高度な研究において基礎・基本のほとんどは高校時代に学習している。理系でも国語は概念の形成や文章理解にとても重要であること、文系でも量的表現をする際に数学を必要とする。など、具体的事例を例に挙げて説明されました。

 大学へ進学するにあたって、高校での学習の基礎・基本の重要性について一時間にわたってお話を伺うことができました。