部活動

男子バレーボール

<目標・活動内容>

「全国大会ベスト8」

主とする大会を2大会(インターハイ、全日本バレーボール選手権大会)として県優勝、全国大会ベスト8を目標に取り組む。
5月のインターハイ後は、地区リーグ戦(7月、12月)や私学大会(1次予選・7月、2次予選・1月)が行われるが、主に土、日の練習試合やG.W、夏休み中の合宿で練習ゲームを積み重ね、11月の春高に向けたチーム作りをする。年末、年始いずれかに合宿を組み、年明け1月から始まる県高校新人大会は優勝を目指す。

<部員数>
1年
2年
3年
(男)
6
7
8
マネージャー
2
2
2
<活動日時(週間)>
曜日
時間
16:00〜19:30
OFF
16:00〜19:30
16:00〜19:30
16:00〜19:30
14:00〜18:00
午前練習 or 午後練習 or 終日 練習試合
<主な活動場所>

本校体育館

コメント

部活動の活動時間以上に、普段の学校生活を大切に送ること。そして目配り、気配り、心配りができ、誰からも応援される人間を目指し、活動を通して人間力を鍛えよう。

今年の成績・活動実績
岐阜県高校新人大会 優勝(25年ぶり6回目)
第22回東海私立高等学校男女バレーボール選手権大会   第5位
東海高校選抜大会 ベスト8
第22回全国私立高等学校男女バレーボール選手権大会   ベスト16
第11回県高校スプリングチャレンジカップ 1部A優勝
昨年の成績・活動実績
岐阜県高校新人大会 ベスト8
第21回東海私立高等学校男女バレーボール選手権大会   第3位
第10回県高校スプリングチャレンジカップ  1部B準優勝
岐阜県総合体育大会県大会  ベスト8
岐阜県私立高等学校男女バレーボール選手権大会 1次予選優・2次予選優勝
日本大学総合体育大会・バレーボール競技 優勝
西濃地区総合体育大会 優勝
第69回全日本高等学校選手権大会岐阜県代表決定戦 ベスト8
大会の様子

スプリングチャレンジカップ
新人戦・東海選抜大会
全国私学大会
日大大会
部活応援キャラバン
豊田合成トレフェルサ杯